LineUp

MAXTRAX

『ARB』や『ラクソン』など、アウトバックを走る4x4・SUVに向けたパーツメーカーがひしめきあうオーストラリア。ここで紹介する『MAXTRAX(マックストラックス)』社もそのひとつで、主なアイテムはサンドラダー「MAXTRAX MKII」。最先端の製造技術と、多彩なアイデアが盛り込まれたユーティリティパーツなのだ

オーストラリアの大地で鍛えられたサンドラダー「マックストラックスMKII」は、強化ナイロン素材のタフで軽量な造り。砂や雪をはじめ、やっかいな泥の道などでタイヤの下に敷けば、力強いトラクションを得ることができる。サイズは長さ115cm、幅33cmで、ワイドタイヤにもしっかり対応。深いマッドや泥水の中でも、底の部分のラグがしっかり路面を噛み、同時にフローティング効果も得られるので路面に沈み込んでしまうこともない。

「マックストラックスMKII」の表部分は、あらゆるタイヤのトレッドにフィットする強力な歯状突起で覆われていて、ウェット、ドライ、マッド、砂、雪など、どんなシーンでも確実はトラクションを発揮してくれる。もちろん本体や突起の素材は、タイヤにダメージを与えることはないので、安心して使ってほしい。
本体は2枚セットで3万6000円(税別)で販売されるが、仲間が各自、1セット用意しておけば、写真のように並べて使い、難セクションの脱出能力・走破力をさらに向上させることができるはずだ。1枚の重さはわずか3.4kg、持ち運び便利なホールも備え、さらにスコップとしても活用できる。

「マックストラックスMKII」の素材は“スーパータフ”強化ナイロン。軽量で強靱、かつ紫外線による劣化にも強いのが特徴だ。その製品試験は、オーストラリアでも権威のある大学のひとつである、クイーンズランド州立大学の実験室で行われている。ご覧のような負荷をかけた試験でも破損しないことが証明されているのだ。

関連商品一覧

ページトップへ