LineUp

ARBキャノピー

ピックアップトラックのユーティリティを、さらに広げてくれるキャノピー(ベッド用シェルカバー)。ARBではアウトバックはもちろん、灼熱の砂漠や極寒冷地など、世界中の使用条件に耐え抜くよう、苛酷な試験を施し、オーバースペックとも言える品質のキャノピーを完成させている。ラインナップは三菱・トライトン(ダブルキャブ)用と、トヨタ・ハイラックス160系ダブルキャブ用の2タイプ。

8rXmcaoRvgY

三菱・トライトン・ダブルキャブ装着例。
本体は紫外線対策済みのABS樹脂を採用し、軽量かつ頑丈な構造。車種ごとの専用一体構造により継ぎ目がなく、水漏れ・振動・破損にも強いのが特徴だ。ウィンドウ部にはサイド、リヤとも4㎜厚のスモークガラスを使用し、暑さ対策・防犯対策も万全。リアのメインゲートは2カ所のロックが用意されている。サイドウィンドウはスライド開閉式だが、オプションで跳ね上げ開閉式も選べる。キャビンとの合わせ面のウィンドウはリフト窓で、荷台の様子が確認できるようクリアガラスを採用。写真は、オプションの「ARBキャノピー・トレードラック」を装着している。

サイドウインドウをノーマルのスライド式から、オプションの跳ね上げ式に変更した例。
もちろんスモークウィンドウを採用し、暑さ対策、セキュリティにも万全を期している。さらにキャノピー用のルーフキャリアバーもオプションで設定され、ピックアップトラックでは難しかった長尺物の積載にも対応してくれる。

トヨタ・ハイラックス(160系)ダブルキャブ装着例。
平成9~16年に販売された国内向けハイラックス・ダブルキャブ最終モデル専用。水漏れ、振動、破損に強い一体構造を採用。本体は紫外線に強く、かつ軽量で頑丈なABS樹脂製となっている。両サイドとリヤウィンドウはスモークガラス採用、リヤゲートは2重のロックで防犯性を高めている。サイドはスライド式ウィンドウとなるが、オプションで跳ね上げ式を選ぶこともできる。
室内灯、ハイマウントストップランプも標準装備、サイドウィンドウに、はめ込み式の網戸(オプション)も装着可能。キャビンとの合わせ面のウィンドウはクリアで、後方への視認性も確保している。

関連商品一覧

ページトップへ