LineUp

OLDMAN・EMU・STEERINGDAMPER

ARBがプロデュースする「オールドマン・エミュー(OEM)サスペンション・システム」。そのラインナップの1つに位置づけられるのが、「OEMステアリングダンパー」だ。大径タイヤを装着した時、あるいは悪路走行の機会の多いオフローダー御用達の、操縦性向上のためのアイテムなのだ。

オフロード走行の機会が多い4×4ユーザーに、ぜひともオススメしたいサスペンション・パーツ、それが「OMEステアリングスタビライザー」だ。オフロード走行中に、ステアリングに大きな突き上げを感じたり、急にハンドルが取られてしまうような、そんな経験をしたことのあるユーザーは多いのではないか?
また、より険しい路面が展開されるモーグルやロックでは、強烈なハンドルのキックバックを受けたり、さらにオフロードに限らず、通常の路面でも小さな障害物にハンドリングが影響される、というような例も多く聞く。
OMEステアリングダンパーは、そんな症状を抑える効果のあるアイテム。急激なハンドルの動きを抑えこみ、常に安定した挙動を提供。オンロードではより引き締まったハンドリングを、オフロードでは不意にハンドルを取らたりする現象をなくし、キックバックを穏やかなものに変えてくれるのだ。

サスペンションのカスタムによってリフトアップ、さらに大径・ワイドタイヤを履かせた時に、ステアリング系に負担がより大きくなってくるので、キックバックやハンドルの取られ方が大きくなりがちだ。またサスペンション・カスタムによって直進安定性が悪くなったり、シミーが発生しやすくなったり、といった症例も報告される。
だからノーマル車のみならず、リフトアップ・カスタムを施したら、同時にステアリングダンパーの強化を考えたい。アウトバックのような、何千kmも洗濯板のような路面が続くダート……。そこで鍛えられた「ARBステアリングダンパー」は、日本の一般路、そして林道をはじめとしたオフロードでも、安定した走りを約束してくれる。

「OMEステアリングダンパー」はツインチューブ式の大容量タイプのオイルダンパー。純正交換タイプで装着も簡単・確実に行える。
バルビング設定は50対50として、伸び縮みを均一にし、ステアリングの違和感をなくしている。通常のステアリング操作ではゆっくり、抵抗なくストローク。パワーステアリングの負担も軽くしてくれるので、パワーステアリングポンプの耐久性向上にも寄与してくれる。
そしていったん、大きく急激な外力を受けた際には、大容量の利点を生かし、外力をしっかり受け止め、ステアリングを抑え込み、安定したハンドリングに貢献してくれる。

関連商品一覧

ページトップへ